鈴与システムテクノロジー株式会社 採用サイト

鈴与システムテクノロジー株式会社 採用サイト > トップメッセージ

代表取締役社長佐藤 滋美

当社では"守りのIT"と
"攻めのIT"この2つをキーワードに
ビジネスに取り組んでいます

鈴与グループの歴史は革新の連続

1801年に創業してから210余年、鈴与グループの歴史は革新の連続でした。当社も1990年発足以来、情報事業の担い手として鈴与グループのシステム開発、保守、運用の役割を果たしてきました。

鈴与グループが展開している事業は、物流・エネルギー事業を中心に、食品や建設事業、航空路、さらにはJリーグ清水エスパルスなどの球団に至るまで、その分野は多岐にわたります。

多様な事業のシステム開発、情報システムの安定的運用が当社の使命です。今後も鈴与グループ事業の革新にITで貢献していく所存です。

守りのITと攻めのIT

近年、当社では従来の"守りのIT"に加えて、"攻めのIT"を強化しています。

”守りのIT”は業務効率化やコスト削減などにつながるIT基盤の構築とシステムの可用性・信頼性を保証すること。

”攻めのIT”はデジタルテクノロジー(AI、IoT、ビッグデータ)の技術革新に順応していくこと。

IT基盤の開発・運用のスペシャリストからビッグデータを分析・活用して顧客の課題解決に取り組むコンサルタントまで、当社には皆さんがさまざまな分野でチャレンジできる環境があります。IT業界の技術革新はとても早く、若い皆さんの感性はビジネスにおいて非常に重要なファクターです。

エネルギーに満ち溢れる皆さんが、
当社に新しい風を吹き込んでくれることを期待しています。

  • ・プロフェッショナルを目指す人
  • ・目標を持ち、自ら考え行動できる人
  • ・相手の立場に立ってコミュニケーションがとれる人

そんな皆さんと一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。