鈴与システムテクノロジー株式会社 採用サイト

鈴与システムテクノロジー株式会社 採用サイト > 社員紹介 > DXコンサルティング課 橋本 帆南美
  • 業務改革の成功例を展開し、グループ会社の事業に貢献したい
  • HONAMI HASHIMOTO
  • 橋本 帆南美

  • デジタルデザインラボ DXコンサルティング課 2013年新卒入社

自己紹介

約3年の営業経験とグループ内の通販会社への常駐を経て、2016年現在の部署が立ち上がったときから現在に至るまでデジタルデザインラボに所属しています。
ラボというと研究職のように聞こえますが、実際は業務改革の側面が強く、お客様の真の課題、ニーズを捉えることが業務を進める上での重要なポイントとなります。そのため、黙々と作業に取り組む時間もありますが、お客様へのヒアリングや会議の進行など、関係者とのコミュニケーションも欠かせません。
デジタルデザインラボは会社の中でも比較的若いメンバーで構成されています。プロジェクトを進める際には、アイディアや成果物について上下関係なく熱い議論を交わすことも多々あります。

鈴与システムテクノロジーに決めた理由を教えてください

会社説明会の際に登壇した女性がみんないきいきしていたことが決め手となりました。システム会社というと暗いイメージがありましたが(笑)、楽しそうに仕事内容を説明してくださる女性が多く、自然とこの会社で働きたいと思うようになりました。入社した今となってみると、産休・育休取得制度など、女性でも活躍できる環境が整っているからかもしれません。

  • 現在の仕事について

    デジタルデザインラボでは、デジタルビジネスやワークスタイル改革、AIなど新規事業の企画、研究、実証実験を行っています。
    私はその中でもデジタルマーケティングやデータ分析を中心に取り組んでいます。主担当の案件では、お客様へのヒアリング、課題分析、施策検討、ツールを活用した分析作業などを行っています。
    変化のスピードが速い分野でもありますので、お客様に遅れをとらないよう常にアンテナを張ることも業務の一つとして意識しています。

  • 一番印象深いエピソード

    デジタルデザインラボに配属されてからは、相手にどう分かりやすく伝えるか日々考えるようになりました。もっとこうすればよかった、と反省することも多く、資料や話し方については試行錯誤を繰り返しています。ある社内会議の後、別の部の先輩社員から「前より発表の仕方が上手くなったね」と言われたときは、日々の努力が実を結んでいることが分かり嬉しかったです。

仕事のやりがいについて

自分が検討に携わった業務のプロセスが社内やグループで標準化されたときは達成感があります。自分の能力以上の仕事を任せていただけることも多く、失敗のリスクよりチャレンジする意欲を買ってくれる周囲の環境には感謝しています。また、社内でラボの成果報告会も定期的に行っておりますので目標を達成する一つの指標となっています。

現在の目標

主担当の業務で業務改革の成功例をつくることです。今はまだトライ&エラーでプロジェクトを進めている段階なので、成功例をつくり、それを他社へ展開してグループ会社の事業に貢献したいです。

1日の流れ

  • 8:50出社、社内ポータルチェック
  • 9:00朝礼、客先提示資料作成
  • 10:00社内打ち合わせ
  • 12:00昼食
  • 13:00客先訪問
  • 17:00客先提示資料作成
  • 18:30退社

休日の過ごし方

友達や同僚と飲みに行ったり趣味のピアノの練習をしたりして気分転換をしています。最近はゴルフも始めました。

※2019年2月時点の情報です。

  • 鈴木 紗里依
    システムインテグレーション事業部
    第三物流システム部 第一システム課
    2017年新卒入社
  • 増田 友輔
    システムインテグレーション事業部
    ビジネスシステム部 第一システム課
    2012年新卒入社
  • 橋本 帆南美
    デジタルデザインラボ
    DXコンサルティング課
    2013年新卒入社
  • 加藤 聖也
    システムインテグレーション事業部
    ビジネスシステム部 エアラインサポート課
    2014年新卒入社
  • 大沢 一基
    システムインテグレーション事業部
    第三物流システム部 第二システム課
    2016年中途入社